Entry[エントリー評価制度]

重要なポストに自らエントリーする

「エントリー評価制度」

スカイジャパングループは学歴がない人間でもやる気とモチベーションの高さを評価し、挑戦的でリーダーシップのとれる人間をどんどん創出し、上に昇格させていき、誰でも夢を持ちアクティブにチャレンジ出来る会社の風土を作り出していきます。

その取り組みのひとつが、「エントリー評価制度」です。「エントリー評価制度」は、個人の意思を尊重し、重要な役職ポストに自らの意思で立候補(エントリー)していただき、審査の上で立候補者の中からポストを決定します。全社員に公平な機会を確保すると共に、「自分で経営者になった気持ちでどのようにしたら会社が大きくなるのか」を考えることが出来る経営者マインドを持った人材を育成する制度です。高いモチベーションで、是非あなたの能力を最大限発揮してください!

スカイジャパングループでは、ビジョン達成のために、未開拓エリアへの更なる出店を目指しています。そのため、新しい支店出店が決まれば、事業所所長が必要となります。新ポストが生まれたら、上司から直接声がかかるケースもありますが、『エントリー評価制度』により、全社から立候補を募るケースもあります。熱い想いを伝えて、選ばれた勇者こそが、新拠点長として今後のスカイジャパングループの未来を築いていくのです。スカイジャパングループではそんな『夢に挑んでチャレンジする挑戦的な心を持つ人材』をとても大切にしています。

評価制度で早い段階で随時昇級があり、飛び級昇級もあります。